待望の日本映画第1回監督作品ジャッキー・ウーアジアを中心としてインターナショナルで注目されている邂逅 KAIKOU平和への祈りを込めて贈るファンタジー・ホラーKAIKOU邂逅 援軍はまだか!邂逅 KAIKOU邂逅 KAIKOU ロードショー公開初日舞台挨拶あり2016年3月19日(土)~25日(金)シネ・リーブル池袋
地域 劇場名 HP 公開 電話番号 前売券
東京 シネ・リーブル池袋 http://www.ttcg.jp/cinelibre_ikebukuro/ 3/19(土)~
3/25(金)
03-3590-2126  
Jacky Woo 邂逅 KAIKOU邂逅邂逅邂逅

製作総指揮:

ジャッキー・ウー


製作:

グローバル・ジャパン


提供:

フェミニン・アネックス

ANNEX

制作・配給:

ミューズ・プランニング

muse
Yahoo!ニュースで紹介されました。
映画.comで紹介されました。

邂逅 KAIKOU Cast



野村 宏伸

荒井 乃梨子

米山 穂香

永田 春


天川 真澄

松山 鷹志

マラ・ロペス

ボンジオン・ホセ・デス



kaikou

邂逅 KAIKOU Staff



監督・原案

ジャッキー・ウー


プロデューサー

新田 博邦


撮影監督・編集

小美野 昌史


脚本

佐藤 裕樹


音楽

加藤 武雄


助監督

山口 雄也


演出部

菅沼 隆


照明

淡路 俊之


整音・音響効果

丹 雄二


Special Make-up & Body designer


  松本 容子(フェミニン・アネックス)


スタイリスト

本多 徳生


海外制作

Motoharu Oe


制作主任

中野 亮


制作統括

上田 健一


ゼネラル・プロデューサー

大平 恵治


邂逅 KAIKOU INTRODUCTION



悲惨な史実のなかにあった真実のストーリーとは!?



先般天皇陛下もフィリピンをご訪問され、日本人戦没者の慰霊に供花されたラグナ州カリラヤにある「比島戦没者の碑」
その近くに居を構えた日本人一家に降り注ぐ数々の不可思議な出来事。日本とフィリピンとの間にある戦争の傷跡、旧日本軍の精霊達は何を求めているのか?
錯綜する光の中に見えてくる、親子の絆、家族愛… 邂逅。


邂逅 KAIKOU STORY



大手家電メーカーに勤める山本壮一の家族関係は、完全に冷え切っていた。専業主婦の妻・和子は、家から出られない不満や、壮一への不信感、何者かによるイタズラ電話で、常に苛立っている。中学生の娘・愛梨は、学校でいじめられていることを両親に打ち明けられないまま、徐々に追い込まれていた。
そんな時、山本はフィリピンへの転勤を命じられる。愛梨がリストカットを図ったのを機に、山本はこれまでの行いを見直し、家族再生のため、娘のため、一家でフィリピンに行くことを決意するのだが…。


kaikou
邂逅

PREVIEW